« 鳥見歩る記*川町谷戸(アオバト、キビタキ、アサギマダラ蛹)2024.5.21 | トップページ | 鳥見歩る記*東秋留駅から秋川、高月水田(カワラヒワ、モズ) 2024.5.23 »

2024年5月25日 (土)

鳥見歩る記*小山・渡良瀬遊水地(コウノトリ、カッコウ) 2024.5.22

2024年5月22日、10時30分~15時45分 曇り
1vert_20240525164201
4月24日に小山市の渡良瀬遊水地の人工塔巣で営巣中のコウノトリを観察した。
その後の巣の中の雛がどのくらい大きくなったかの観察に5月22日に再び訪れてみた。
雛は3羽いて親鳥の半分以上の大きさに育っていた(写真上)。
しばらくすると巣にオス親が餌を運んで来て、その後でそろって顔を上に向ける儀式のようなポーズをとってくれました(写真下)。
その後、オス親は頭上を越えて生井の集落の方へ飛んで行った。
コウノトリ親子を堤防から観察中にキジ、オオヨシキリ、ヒバリなども観察された。
少し遠くからカッコーの声が聞こえてきた。
この写真の上は数が最もおおく、賑やかにさえずっているオオヨシキリ、下は最近数が減ってしまったヒバリです。
近くの田んぼで大規模に栽培されている麦が収穫期を迎え、麦秋となっていた。ヒバリはこの麦畑で営巣したと思われる。
Vert_20240525164201
観察した鳥や生きものは以下のとおりです。
キジ
カルガモ
カイツブリ
キジバト
コウノトリ
アオサギ
ダイサギ
カッコー
トビ
チョウゲンボウ
モズ
オナガ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
セッカ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
ホオジロ
カワラバト(ドバト)


*******
粕谷和夫
皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。アドレスは kasuya.kazuo688*gmail.com(「*」を「@」に変えて下さい) です。

|

« 鳥見歩る記*川町谷戸(アオバト、キビタキ、アサギマダラ蛹)2024.5.21 | トップページ | 鳥見歩る記*東秋留駅から秋川、高月水田(カワラヒワ、モズ) 2024.5.23 »