« 鳥見歩る記*北浅川(ヒレンジャク) 2021.3.9 | トップページ | 鳥見歩る記*長沼公園(ガビチョウ) 2021.3.11 »

2021年3月14日 (日)

鳥見歩る記*矢沢林道(ヤマドリ、カヤクグリ) 2021.3.10

2021年3月10日、9時45分~13時35分 晴れ 
Dsc05857
檜原村の矢沢林道を歩いた。
武蔵五日市駅から数馬行のバスで途中の南郷バス停で下車した。
矢沢林道は南秋川の支流の矢沢沿いにある。2019年10月の19号台風による林道崩壊ヵ所が一部残っていたが、歩行には支障なく林道の終点まで往復した。
幅広い林道で歩きやすい。
石垣が至る所の山側に施されている。丸石が使われているので、現地調達の石ではないと思われる。
なんと言ってもすごいのは林道であるが、人工林が少なく広葉樹林が多いことだ。
だから暗いところが少なく、明るく開けたとことが多い。
杉の伐採も進んでいて、伐採跡地にはホオジロがいた。
なんとしてもよかったのはヤマドリのオスに出合えたこととカヤクグリにも出会えたことだった。
さらに帰路は至近距離でミソサザイが高らかにさえずる姿を披露してくれたことである(写真)。

観察した鳥や生きものは以下のとおりです。
ヤマドリ
トビ
コゲラ
カケス
ハシブトガラス
コガラ
ヤマガラ
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
ミソサザイ
ルリビタキ
ジョウビタキ
カヤクグリ
キセキレイ
カワラヒワ
ホオジロ
アオジ
カンスゲ 花
タチツボスミレ 花
ダンコウバイ 花


*******
粕谷和夫
皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。アドレスは kasuya.kazuo688*gmail.com(「*」を「@」に変えて下さい) です。

|

« 鳥見歩る記*北浅川(ヒレンジャク) 2021.3.9 | トップページ | 鳥見歩る記*長沼公園(ガビチョウ) 2021.3.11 »