« 鳥見歩る記*浅川と小宮公園(コブシの新芽)2019.10.24 | トップページ | 鳥見歩る記*国分寺公園(ヤマガラ、メジロ)2019.10.27 »

2019年10月27日 (日)

鳥見歩る記*カワセミ会ジュニアクラブ(川のワンド)2019.10.26

2019年10月26日  8時45分~11時15分 晴れ
Photo_20191027190101
カワセミ会ジュニアクラブの探鳥会で浅川の八高線鉄橋から長沼橋まで左右岸の堤防を一周した。
10月12日の台風19号、その後の20号、21号で大量の雨が降ったため、浅川の茶色の泥水が増水していた。
そのような増水の急流があってもカワセミは魚を捕っていた。
アオサギがカワウのように羽を広げていたのが、ユーモラスに見えた。
右岸の長沼橋手前(上流側)約200mの所の河原に急流とは別にワンド(水溜まり)が出来ていて、その周りに10本以上の樹木が残っている場所があった(写真)。
この樹木に囲まれたワンドとその周辺にはシジュウカラ、モズ、ホオジロ、アオジ、ジョウビタキが集まっていた。
このような環境が河原に出来ていることは素晴らしい。
樹木とワンドが組み合わされた場所が野鳥の住処として重要であることを改めて認識した。

観察した鳥や生きものは以下のとおりです。
キジ
カルガモ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
トビ
カワセミ
コゲラ
オナガ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
イワツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
ジョウビタキ
スズメ
ホオジロ
アオジ
ドバト

*******
粕谷和夫
皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*@gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。


|

« 鳥見歩る記*浅川と小宮公園(コブシの新芽)2019.10.24 | トップページ | 鳥見歩る記*国分寺公園(ヤマガラ、メジロ)2019.10.27 »