« 鳥見歩る記*相模川磯部の堰(アオサギ)2019.6.27 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原(ハルシャギク)2019.7.2 »

2019年7月 4日 (木)

鳥見歩る記*種入り(ヘイケボタル、カナカナゼミ)2019.6.29

2019年6月29日、15時00分~20時00分 曇り後雨
Photo_20190704220101
上川口小学校裏の谷戸の田んぼで行っている稲の不耕起栽培。
今年5回目の田んぼの作業を行った。今回は午後3時から田んぼの草取り作業を行い、その後暗くなるまで待ってホタルの観察を行った。
田んぼ作業は5名が参加、ホタル観察の時は親子連れ2家族が加わった。
今月の8日に田植えをした田んぼのイネは順調に育っていて、草もそれ程多くなかったが(写真)、田の中への水回りが不良であったので、これを完全し、数センチの水が溜まるよぅに、畔の修復、パイプの調整を行った。
シュレーゲルアオガエル、モリアオガエルがよく鳴いていた。
キビタキ、ウグイス、ホトトギス、カケス、ヒヨドリ、ガビチョウの声が聞こえた。
夕方になるとカナカナゼミ(ヒグラシ)が鳴き出した。
6月のヒグラシとは早すぎるような気がする。
例年どおり、19:30ごろからホタルが見られた。先ずゲンジボタルが光り、次にヘイケボタルが認められた。
ゲンジボタルは10頭程度見られた。湿度は高かったが気温が低く、雨も降ってきたためか、ヘイケボタルは今年は少なく30頭くらいの規模であった。

カウントした鳥や生きものは以下のとおりです。
ホトトギス
カケス
ハシブトガラス
ヒヨドリ
ウグイス
キビタキ
ガビチョウ


*******
粕谷和夫
皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。

|

« 鳥見歩る記*相模川磯部の堰(アオサギ)2019.6.27 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原(ハルシャギク)2019.7.2 »