« 鳥見歩る記*今熊山 2018.4.24 | トップページ | 鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2015.4.28 »

2018年5月 1日 (火)

鳥見歩る記*多摩川河口(干潟と羽田空港) 2018.4.26

2018年4月26日、9時00分~10時30分 晴れ

 

春の渡り途中の干潟の野鳥観察を目的に多摩川河口へ行った。

往復の交通手段は自転車です。

自宅の八王子から多摩川河口まで片道約50km、多摩川には堤防または河原にサイクリングロードがあるので、そこをたどって行けば河口に着く仕組みになっている。

八王子・天神町の自宅から先ず山田川に出て、続いて湯殿川、浅川、程久保川を経由して日野市の落川で多摩川に出るという道順である。

5時に自宅を出て、多摩川河口の六号橋に9時に着いた。

六号橋から大師橋、その下流の羽田空港までが干潟になっていて野鳥観察ゾーンである。

しかし、潮のタイミングは悪く、オバシギと夏羽のユリカモメ(写真)、コアジサシの群ぐらいの収穫しかなかった。

Photo

羽田の大鳥居の先の空港の中からヒバリのさえずりが聞こえてきた。

帰路は同じコースをとったが、傾斜は緩いが登り坂のため、疲労困憊で、往路の4時間に対し、6時間と2時間余計にかかってしまった。

自転車の距離計は往復で105kmであった。 

 

@@@ 空港の 中でさえずる ヒバリかな @@@

 

観察した鳥や生きものは以下のとおりです。

ヒドリガモ

コガモ

キンクロハジロ

カワウ

アオサギ

ダイサギ

コサギ

オオバン

イソシギ

オバシギ

ユリカモメ

コアジサシ

ハシブトガラス

ヒバリ

ツバメ

セッカ

ムクドリ

スズメ

ハクセキレイ

カワラヒワ

ドバト

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。アドレスは kasuya.kazuo688*gmail.com(*」を「@」に変えて下さい) です。

 

|

« 鳥見歩る記*今熊山 2018.4.24 | トップページ | 鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2015.4.28 »