« 鳥見歩る記*東高根森林公園2018.3.7 | トップページ | 鳥見歩る記*権現谷戸2018.3.12 »

2018年3月15日 (木)

鳥見歩る記*浅川と多摩川の合流付近(公開探鳥会)2018.3.10

201810日  815分~1140分 晴れ

 

カワセミ会の公開探鳥会を浅川・多摩川合流付近で行った。

60名の参加あり、3班に分かれて、初心者グループを担当した。

コースは京王線百草園駅から程久保川と浅川川の合流地に出て、浅川の右岸を新井橋まで行き、橋を渡って左岸を下り、根川の橋を渡って多摩川に出て、石田大橋手前の北河原公園までとした。

Photo


浅川の河原でキジのオスが出てきた。

浅川の道沿いの小さな林から鳥の賑やかな声が聞こえてきた。

確認するとイカル約30羽の群れで、

コナラの膨らんだ芽を食べていた。

水際のイカルチドリ(写真)は保護色で見つけるのは難しいが鳥に動きがあったので参加者も確認できた。

チョウゲンボウが高圧線鉄塔に暫くの間止まっていた。

最近の本格的な降雨で久しぶりに浅川の水が増えていた。

その川にオナガガモのメスが1羽だけいた。

多摩川のワンドにはバンが2羽いた。

前のグループはこのバンの交尾を観察できたとのことである。

ゴールの北河原公園にはいつものようにヒバリがいた。

気温が上がりウグイスのさえずりを聞くことができた。 

 

@@@ 春コナラ 蕾膨らみ イカル来る @@@

 

観察した野生の鳥は以下のとおりです。

キジ

ヒドリガモ

カルガモ

オナガガモ

キジバト

カワウ

アオサギ

ダイサギ

バン

ヒメアマツバメ

イカルチドリ

トビ

カワセミ

チョウゲンボウ

モズ

ハシボソガラス

ハシブトガラス

シジュウカラ

ヒバリ

ヒヨドリ

ウグイス

エナガ

メジロ

ムクドリ

ツグミ

ジョウビタキ

イソヒヨドリ

スズメ

ハクセキレイ

セグロセキレイ

カワラヒワ

シメ

イカル

ホオジロ

ドバト

ガビチョウ

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*@gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。

 

 

|

« 鳥見歩る記*東高根森林公園2018.3.7 | トップページ | 鳥見歩る記*権現谷戸2018.3.12 »