« 鳥見歩る記*高月水田 2017.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2017.11.11 »

2017年11月12日 (日)

鳥見歩る記*多摩川(聖蹟桜ヶ丘から大栗川合流)2017.11.9

201711日  1045分~1335分 晴れ

 

多摩川の聖蹟桜ヶ丘から下流に向かって右岸を交通公園まで歩き、帰路を大栗川から聖蹟桜ヶ丘駅まで戻った。

河原を歩いているとヒバリが足元から飛び出した。

これとは別にタヒバリも数羽を観察できた。

全体的に鳥の羽数は少なかったが、ダイサギだけは約40羽がまとまって羽を休めていた(写真)。

交通公園のある大栗川の多摩川合流付近ではノスリのホバーリング、カワセミ、オオバン、カルガモ、カイツブリがほぼ同じ場所にいて、じっくり観察できた。

 

 @@@ 歩く先 急に飛び出す ヒバリかな @@@

Photo


観察した鳥や生きものは以下のとおりです。

カルガモ

カイツブリ

カワウ

アオサギ

ダイサギ

オオバン

ユリカモメ

トビ

ノスリ

カワセミ

ハシボソガラス

ハシブトガラス

ヒバリ

ヒヨドリ

ムクドリ

スズメ

ハクセキレイ

セグロセキレイ

タヒバリ

カワラヒワ

ドバト

ガビチョウ

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*@gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。

 

 

|

« 鳥見歩る記*高月水田 2017.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2017.11.11 »