« 鳥見歩る記*高月水田 2017.6.9 | トップページ | 鳥見歩る記*宇津貫丘陵と宇津貫緑地2017.6.15 »

2017年6月16日 (金)

鳥見歩る記*種入り(田植え)2017.6.10

2017年6月10日、9時00分~14時30 晴

 

上川口小学校裏の谷戸の田んぼ(種入り)で田んぼ作業を行った。

今日は田植えを行った。

集まったメンバーは13名。

サンコウチョウ、キビタキの声が聞こえてきた。

気温は高かったが、湿度が低く比較的作業はし易かった。

今年も昨年と同様に雨が少なかったためと用水路の不備のため、田んぼが水不足で、全ての6枚の全ての田んぼに田植えができなかった。

古代米(黒米)は5月3日に苗代に蒔いた苗が順調に育っていたので、一番上流側の1枚に植えた。

残りの3枚半の田んぼには川町のSさんから譲り受けたキヌヒカリ(うるち米)を植えた。

今日は2組の親子連れが参加してくれたため、賑やかな田植えとなった。

シュレーゲルアマガエルの卵胞が畔のあちこちにあった。

人馴れしたカルガモのペアが田植えの終わった田んぼで盛んに餌を漁っていた。

 

 @@@ カルガモが 田植えの田んぼ 直ぐ近く @@@

 

観察した野鳥などは以下の通りです。

カルガモ 

アオゲラ 

サンコウチョウ 

シジュウカラ 

ヒヨドリ 

ウグイス 

ヤブサメ 

キビタキ 

キセキレイ 

ガビチョウ 

シオカラトンボ 

ショウジョウトンボ 

モリアオガエル 

シュレーゲルアオガエル 声卵胞

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。

|

« 鳥見歩る記*高月水田 2017.6.9 | トップページ | 鳥見歩る記*宇津貫丘陵と宇津貫緑地2017.6.15 »