« 鳥見歩る記*淺川の河川敷の木の伐採2016.12.9 | トップページ | 鳥見歩る記*湯殿川、片倉城跡公園2016.12.11 »

2016年12月14日 (水)

鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2016.12.10

20161210  8時50分1140分 晴れ

 

カワセミ会のジュニアクラブの野鳥観察。

4組の親子の参加があった。

いつもの淺川の八高線鉄橋から長沼橋までの往復コースであるが、工事中で通行できない堤防があったため、一部迂回した。

集合場所のエコひろばの隣りのNTT高層アンテナの鉄塔にハヤブサが1羽止まって羽づくろいをしていた。

淺川左岸の新浅川橋上流側の河原の木と草地が全て(丸ごと)完全に伐採されていた。

丸裸の地面にキジのオスが佇んでいた。

キジは住処を奪われて途方に暮れているのではないか。

水管橋下流の中州の木にはアオゲラが止まっていた(写真)。

アオゲラはじっと木に止まっていて、ゆっくり観察できた。

Photo


さいかち池ではアトリ5羽に出合った。

イカルチドリは丸石河原でじっと動かずにいるので、フィールドスコープに入れても認識できる人は半分であった。

  @@@ 伐採で 住処奪われ 哀れキジ @@@

 

観察した野鳥などは以下の通りです。

キジ 

コガモ 30

キジバト 

カワウ 

アオサギ 

ダイサギ 

オオバン 

イカルチドリ 

トビ 

カワセミ 

アオゲラ 

ハヤブサ 

モズ 

オナガ 

ハシボソガラス 

ハシブトガラス 

シジュウカラ 

ヒヨドリ 

ウグイス 

メジロ 

ムクドリ 

ツグミ 

ジョウビタキ 

スズメ 

ハクセキレイ 

セグロセキレイ 

アトリ 

カワラヒワ 

ドバト 

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。粕谷宛のアドレスは kasuya.kazuo688[*]gmail.com([*]を「@」に変えて下さい) です。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

 

|

« 鳥見歩る記*淺川の河川敷の木の伐採2016.12.9 | トップページ | 鳥見歩る記*湯殿川、片倉城跡公園2016.12.11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196237/64623433

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥見歩る記*浅川(カワセミ会ジュニアクラブ野鳥観察)2016.12.10:

« 鳥見歩る記*淺川の河川敷の木の伐採2016.12.9 | トップページ | 鳥見歩る記*湯殿川、片倉城跡公園2016.12.11 »