« 鳥見歩る記*宇津木(保全緑地の野鳥カウント)2015.5.16 | トップページ | 鳥見歩る記*南高尾尾根(西山峠から中沢峠)2015.5.18 »

2015年5月17日 (日)

鳥見歩る記*小下沢林道(チョウ観察会)2015.5.17

2015年5月17日、9時30分~14時20分 晴れ

 

日本チョウ類保存協会主催のチョウ観察会に参加した。

場所は裏高尾の小下沢林道で、50名以上の参加があり、4班に分かれて観察した。

観察会全体では33種のチョウが観察できたが、うち私が確認したのは19種であった。

蝶の他ではアゲハモドキ、ハートの模様が背中にあるカメムシ(エサキモンキツノカメムシ)、マドガ、ビロードエダシャクの仲間なども観察できた。

小下沢林道入口から少し入った所の梅林の奥にサルが数頭いて、争いをしているような声を出していた。

録音したオオルリの声を流してオオルリを誘き寄せて写真を撮っているカメラマンがいた。

自然を冒涜する行為である。

本日観察した主なチョウは以下のとおりである。

ウスバシロチョウ:交尾していた。

Photo_9


ミスジチョウ:道にとまってくれた。

Photo_10


スミナガシ:観察者の手にとまり、赤い口吻を出していた。

Photo_11


ヒメキマダラセセリ:羊歯の葉の上に2匹一緒にいた。

Photo_12


アオバセセリ:ハルジオンの花にいた。足に毛が密生しているので、メスの個体とのことであった。

Photo_13


 

観察した野鳥などは以下の通りです。

ハシブトガラス

シジュウカラ

ヒヨドリ

ウグイス

オオルリ

アオスジアゲハ

アオバセセリ

イチモンジチョウ

ウスバシロチョウ

オナガアゲハ

カラスアゲハ

キチョウ

コジャノメ

コチャバネセセリ

コミスジ

サカハチチョウ 

スミナガシ

ダイミョウセセリ

テングチョウ

トラフシジミ

ヒメキマダラセセリ

ミスジチョウ

ミヤマカラスアゲハ

ヤマトシジミ

アゲハモドキ

マドガ

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。粕谷宛のアドレスは kasuya.kazuo688[*]gmail.com([*]を「@」に変えて下さい) です。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

 

|

« 鳥見歩る記*宇津木(保全緑地の野鳥カウント)2015.5.16 | トップページ | 鳥見歩る記*南高尾尾根(西山峠から中沢峠)2015.5.18 »