« 鳥見歩る記*川町田んぼ2014.8.22 | トップページ | 鳥見歩る記*月山志津温泉(ブナ林)2014.8.25 »

2014年8月24日 (日)

鳥見歩る記*ゴマシジミ(北社市)2014.8.23

201423日 9:2015:00 晴れ

Photo_2

 

日本チョウ類保存協会で保全活動を実施している山梨県のゴマシジミの成虫の調査と密猟パトロールに参加した。

現地は棚田を有する里山であった。

田んぼの2割程度は耕作放棄地となっていた。

8月のこの時期に棚田の法面(のりめん)に生えているワレモコウの蕾にゴマシジミが産卵に来る。

ゴマシジミは草原性の草ワレモコウとシワクシケアリという蟻がセットでいなければ生息出来ない蝶で、絶滅危惧種に指定されている。

希少種のため蝶の採集者による乱獲も残念ながら絶えないという。

今日はゴマシジミを4匹確認できた。

ワレモコウの蕾に産卵しているところも観察できた。

添付の写真はナンテンハギの花で吸蜜しているものである。

蝶は24種観察できた。

ヒメシロチョウ、キマダラモドキなど高尾山では観察出来ないものも含まれている。

鳥は6種だけであったが、アオバト2羽が現れてくれた。

圧巻はツバメで、約50羽が穂の出た田んぼの低空で採餌していた。

花の種類の多いのには驚いた。コオニユリ、フシグロセンノウ(写真)、ナンバンハコベ、ヤマハギ、ナンテンハギ、ワレモコウ、コウゾリナ、ガガイモ、ノハラアザミなどきりがない。

Photo_3


 

観察した野鳥などは以下の通りです。

アオバト 

ハシブトガラス 

ツバメ 50

ヒヨドリ 

ホオジロ 

ガビチョウ 

イチモンジセセリ 

イチモンジチョウ 

オナガアゲハ 

キアゲハ 

キタテハ 

キチョウ 

キマダラモドキ 

クロアゲハ 

ゴマシジミ 

コミスジ 

ジャノメチョウ 

スジグロシロチョウ 

ダイミョウセセリ 

ツバメシジミ 

ナミアゲハ 

ヒメウラナミジャノメ 

ヒメジャノメ 

ヒメシロチョウ 

ベニシジミ 

ミヤマチャバネセセリ 

モンキチョウ 

モンシロチョウ 

ヤマトシジミ 

ルリタテハ 

アキアカネ 

ミヤマアカネ 

アカツメクサ 

アカバナ 

アキカラマツ 

アキノエノコログサ 

イタドリ 

イヌゴマ 

ウツボグサ 

オオバコ 

ガガイモ 

カナムグラ 

カワラナデシコ 

キンミズヒキ 

クサフジ 

クルマバナ 

ゲンノショウコ 

コウゾリナ 

コオニユリ 

コバノギボウシ 

コボタンヅル 

コマツナギ 

ゴマナ 

シデシャジン 

ススキ 

ダイコンソウ 

ツユクサ 

ツリガネニンジン 

ツリフネソウ 

トモエソウ 

ナンバンハコベ 

ノコギリソウ 

ノハラアザミ 

ハクサンフウロ 

ヒキオコシ 

ヒメジョオン 

ヒヨドリバナ 

フシグロセンノウ 

ヘクソカズラ 

ミズタマソウ 

ミゾホオズキ 

メマツヨイグサ 

ヤマハギ 

ユウガギク 

ヨモギ 

ワレモコウ 

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。粕谷宛のアドレスは kasuya.kazuo688[*]gmail.com([*]を「@」に変えて下さい) です。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

|

« 鳥見歩る記*川町田んぼ2014.8.22 | トップページ | 鳥見歩る記*月山志津温泉(ブナ林)2014.8.25 »