« 鳥見歩る記*与那国島2014.3.24 | トップページ | 鳥見歩る記*与那国島2014.3.26 »

2014年3月28日 (金)

鳥見歩る記*与那国島2014.3.25

201425日  630分~1800分 

 

2日目の早朝は租納の田んぼに行ったがタカブシギがいただけであった。

祖納中学校ではギンムクドリ約10羽出会うことができた。

ロクショウヒタキの場所に行ったが今日もだめであった。

北牧場の調整池にはシマアジとツルシギがいた。

シマアジはオス(写真)が2羽であったが、メス型が20羽近くいた。

Photo_3


ツルシギは冬羽で4羽で並んで泳ぐ姿が綺麗であった。

西崎ではマミジロタヒバリに出会えた。

南牧場では放牧牛の中にアマサギがいて、絵になる光景を堪能できた(写真)。

比川の海岸のブッシュの中には喉が鮮やかに赤いノゴマのオスがいた。

島で最も多いのはスズメ、ヒヨドリで、次いでシロガシラ、ツバメ、メジロが多く、シマアカモズ、サシバも目立った。

Photo_4


観察した鳥や生きものは以下のとおりです。

                                                                         
カルガモ
シマアジ
コガモ
キジバト
アマサギ
ダイサギ
コサギ
バン
コチドリ
ツルシギ
タカブシギ
イソシギ
オジロトウネン
ミサゴ
サシバ
カワセミ
アカモズ(シマカモズ)
ツバメ
シロガシラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
セッカ
ギンムクドリ
カラムクドリ
クロウタドリ
シロハラ
ノゴマ
ジョウビタキ
イソヒヨドリ
スズメ
キセキレイ
ハクセキレイ(ハクセキレイ)
マミジロタヒバリ
ムネアカタヒバリ
タヒバリ
アオジ

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等をkasuya.kazuo688*gmail.com(*を@に変換して下さい)宛に頂ければ幸いです。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

|

« 鳥見歩る記*与那国島2014.3.24 | トップページ | 鳥見歩る記*与那国島2014.3.26 »