« 鳥見歩る記*青森探鳥会(小川原湖、下北半島)2013.6.30-7.2 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2013.7.6 »

2013年7月 8日 (月)

鳥見歩る記*津軽線大川平(棚田を歩く)2013.7.3

201373日  

 

津軽線蟹田駅77分発の三厩行各駅停車に乗り、大川平という駅で下りた。

735分着。

この駅周辺は田んぼだというので、昨日までの大人の休日倶楽部パスにもう1日有効期間があるので、津軽線の田んぼを歩く旅をした。

無人駅に降りるとホームでオオヨシキリの元気な声が聞こえてきた。

休耕田で鳴いているらしい。

歩き出すと雨が降ってきて本降りになった。

田んぼにセグロカモメがやってきて採餌した。

2羽いた。

Photo


田んぼにカモメという光景は関東では見られない。

田んぼの上流に向かって歩いていくと棚田らしくなってきた。

Photo_2


雨の中でお年寄りの婦人がオートバイでやってきてなにやら確認した後で私を不審に思ったのか話かけてきた。

田んぼで鳥を見ながら歩いているのだと答えるといろいろと話してくれた。

田んぼは酪農家と契約して牧草を作っていて、明日役場の職員が見回りに来るので看板の確認をしたとのことであった。

棚田の上流部は栗園に転換されていた。

Photo_3


姉が八王子に住んでいたという話もしてくれた。

長男はブラジルに移民したとも話してくれた。

8月には大川平の集落でも「ねぶた」の祭りがあるということも話してくれた。

蟹田に帰る列車は1253分までないというローカル線であったので、次の駅の今別まで歩いた。

 

観察した野鳥などは以下の通りです。 

キジバト 

カッコウ 

セグロカモメ 

ハシボソガラス 

ハシブトガラス 

イワツバメ 

ヒヨドリ 

ウグイス 

オオヨシキリ 

スズメ 

ハクセキレイ 

カワラヒワ 

ホオジロ 

アカツメクサ 

イタチハギ 

イボタノキ 

エビガライチゴ 

オニシモツケ 

ガマズミ 

コウゾリナ 

シロツメクサ 

スイカズラ 

ノアザミ 

ノイバラ 

ヒメジョオン 

ブタナ 

フランスギク 

ヘラオオバコ 

ミヤコグサ 

メマツヨイグサ 

ヤナギラン 

ヤマボウシ 

 

 

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。粕谷宛のアドレスは kasuya.kazuo688[*]gmail.com([*]を「@」に変えて下さい) です。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

|

« 鳥見歩る記*青森探鳥会(小川原湖、下北半島)2013.6.30-7.2 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2013.7.6 »