« 鳥見歩る記*宇津貫丘陵2012.3.25 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2012.4.2 »

2012年3月30日 (金)

鳥見歩る記*奥多摩湖畔2012.3.26

201226  1120分1445分 曇雪晴

Photo_4

ヤマセミ探しに奥多摩湖へ行った。

コースは青梅線奥多摩駅からバスに乗り小河内神社バス停で下車、麦山浮橋を渡り湖岸遊歩道を奥多摩湖山のふるさと村まで歩いた。

朝は晴れていたがバスを降りた時は雲ってきて、歩き出したら雪が降り出してきた。

湖畔の遊歩道を歩いているとルリビタキの地鳴きの声が聞こえてきた。

他にも鳥が動いた。

それはカヤクグリであった。

アカゲラが何回も声と姿を見せてくれた。

アトリ、カシラダカも確認できた。

雪もやみ、ふるさと村で昼飯を食べ、同じ道を引き返した。

帰りにはガビチョウにも出会った。

お目当てのヤマセミが出ないので麦山浮橋を渡らず、深山橋まで湖畔をみながらあるいたが、ヤマセミは出てこなかった。

観察した野鳥などは以下の通りです。

トビ

キジバト

アカゲラ

コゲラ

ヒヨドリ

カヤクグリ

ルリビタキ

ツグミ

ウグイス

シジュウカラ

カシラダカ

アオジ

アトリ

カケス

ハシブトガラス

*******

粕谷和夫

皆様からコメント、感想等を頂ければ幸いです。粕谷宛のアドレスはこの頁右上カレンダーの下にある「プロフィール」に記載しておきました。

もう一つのブログ:八王子で稲の不耕起栽培http://hukouki.blog.so-net.ne.jp

|

« 鳥見歩る記*宇津貫丘陵2012.3.25 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2012.4.2 »