« 鳥見歩る記*高尾山(小仏川)2010.3.8 | トップページ | 鳥見歩る記2010.3.9(自宅⇒富士見通り⇒八王子駅北口) »

2010年3月 8日 (月)

鳥見歩る記*高尾山(蛇滝コース)2010.3.8

201000分~115分 

20100308_3

コースは小仏川の蛇滝橋から行の沢の林道を蛇滝まで進み、蛇滝から細い登山道をケーブルカー山上駅の西側まで登り2号路に入る。2号路は距離が短く、4号路に入ると途中釣り橋(みやま橋)があり、いろはの道と合流する。ここからは尾根道のいろはの道を登り、頂上手前のトイレから5号路に入り、江川杉の林から高尾ビジターセンターの裏側に出て高尾山山頂にたどり着く。下りは1号路を薬王院、ケーブル山上駅、金毘羅台、布流の滝を経て登山口まで、登り下り合わせて約7kmコースである。

20100308_4

前日、前の晩に降った雪が何時までも樹上に残り、雪景色がとても綺麗であった。

蛇滝当たりから上に雪が多く、標高を上げるに従い積雪量が増えて、山頂では10cm近くあった。

薬王院では雪をかぶった椿の花にヒヨドリが来てくちばしの付け根を花粉で黄色く染めていた。

下の方ではハナネコノメ、ユリワサビ、ダンコウバイなど早春の花が咲きだした。

イノシシの真新しい出没跡(土の掘り返し)が目立つ。

全体的に鳥は少なく、エナガ約20羽を含むカラ類の混群に1度だけの出会い。

高尾山口駅付近でイカル30羽がケヤキにとまり綺麗な声を出していた。

20100308_5

カウントした鳥や虫、花は以下のとおりです。

コゲラ    5

ヒヨドリ              3

ウグイス              1

エナガ    22

ヤマガラ              2

シジュウカラ       6

メジロ    2

イカル    30

ハシブトガラス    8

ダンコウバイ      

ヤブツバキ          

ユリワサビ          

ハナネコノメ      

|

« 鳥見歩る記*高尾山(小仏川)2010.3.8 | トップページ | 鳥見歩る記2010.3.9(自宅⇒富士見通り⇒八王子駅北口) »