« 鳥見歩る記2009.9.10(上野町⇒三小通り⇒八王子駅南口) | トップページ | 鳥見歩る記(四谷駅⇒赤坂見附⇒溜池)2009.09.18   »

2009年9月29日 (火)

鳥見歩る記*三浦半島の棚田(葉山町)2009.9.12

20090912

200912  45分~130分 雨

雨の中、逗子駅から衣笠行のバスに乗り、上山口小学校前で下車し、杉山神社の裏に広がる棚田を見て湘南国際村まで歩いた。

バスを降りて歩き出す前に、向かう方向とは反対側の小さな川に行き、橋の上から川を覗くとコサギ、ハクセキレイ、カルガモがいた。

水面にはアメンボが多く、クズの花も咲いていた。

モズ1羽がもう1羽を鋭く鳴きながら追い出して杉山神社のイチョウのてっぺんで高鳴きを始めた。

今はモズの縄張り形成時期なのだということを実感する。

棚田では既に一部稲刈りが行われ、乾燥用のハザが組み立てられていた。

黄色くなった刈り取り前のイネと縁取状に蒔かれた緑色の大豆が対象的な色合いになっていた。

彼岸花もさいているが、少ないためか、ここではあまり目立たない。

坂道を登って行くと上空にトビが現れ、コゲラが前方を横切り、コジュケイの賑やかな声が聞こえてきた。

湘南国際村では、午後から12日で合唱団鯨の合宿に参加。

宿舎の中庭の竹には今年もツバメの集団ねぐらが形成されていた(写真)。

20090912_2

観察した野鳥などは以下の通りです。

コサギ

カルガモ

トビ

キジバト

コゲラ

ハクセキレイ

ヒヨドリ

モズ

ホオジロ

スズメ

ムクドリ

ハシブトガラス

コジュケイ

|

« 鳥見歩る記2009.9.10(上野町⇒三小通り⇒八王子駅南口) | トップページ | 鳥見歩る記(四谷駅⇒赤坂見附⇒溜池)2009.09.18   »