« 鳥見歩る記*多摩川の中央線鉄橋から谷地川上流2008.11.9 | トップページ | 鳥見歩る記*半蔵門から千鳥ヶ淵2008.11.14 »

2008年11月24日 (月)

鳥見歩る記2008.11.10(八幡町⇒富士見通り⇒八王子駅北口)

20081110jr 

20081110日、735~753分 

コースは八王子市八幡町の国道20号信号から南に約200m進み、南新町信号を左折して富士見通り(JR中央線の北側を平行)を約1km八王子駅北口までで、八幡町の国道20号信号から南新町信号踏切までは道路の両側にハナミズキの街路樹があるが、富士見通りには街路樹は全く無く、駅近くの西放射線通りにカツラが少しあるだけである。八王子駅北口は八王子市商店街の中心地で沿線は三小通りと比べ、緑環境が少ないコースである。

ヒヨドリが紅葉の進んだ街路樹のハナミズキに来て止まった。

シジュウカラが住宅の屋根で鳴いて(地鳴き)いた。

ドバトが駅近くの長崎屋前に集団で羽を休めていた。

JR八王子駅北口前に来ると駅前広場の上空にスーとチョウゲンボウが滑空して来て、駅前の東急スクエアビル最上階のテラスに止まり、下を見下ろした。

観察した鳥は以下のとおりです。

チョウゲンボウ    1

ヒヨドリ              4

シジュウカラ       2

スズメ    2

ハシブトガラス    2

ドバト    50

|

« 鳥見歩る記*多摩川の中央線鉄橋から谷地川上流2008.11.9 | トップページ | 鳥見歩る記*半蔵門から千鳥ヶ淵2008.11.14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見歩る記*多摩川の中央線鉄橋から谷地川上流2008.11.9 | トップページ | 鳥見歩る記*半蔵門から千鳥ヶ淵2008.11.14 »