« 鳥見歩る記*宮ヶ瀬ダムから三増2008.10.22 | トップページ | 鳥見歩る記*京都城陽市2008.10.27 »

2008年11月15日 (土)

鳥見歩る記*道保川公園2008.10.26

20081026

2008年10月26日 10:0012:00 曇 

橋本駅からJR相模線に乗り二つ目の駅・上溝で下車、地図を頼りに道保公園を目指す。

途中の上溝老人総合センター(コスモスセンター)のハナミズキにヒヨドリ1羽が飛んで来て赤い実を食べだした。

放任のイチジクがあったので熟れた実を一つご馳走になる。

道保川は相模原市上溝から下溝にかけて河岸段丘の斜面の下に沿って流れる小さな川で、その源流部作られた自然溢れる公園が道保川公園。

この公園の「せせらぎと野鳥のさえずり」が環境庁が1996年(平成8年)から公募して定めた「残したい“日本の音風景100選”」のひとつに選定されてもいる。

湧水の湿地と河岸段丘の斜面林を生かした園内には遊歩道が設けられている。

20分歩いて公園の中に入るとカルガモ20羽が池の奥にいて、そこにキセキレイ1羽が飛んできた。

カメラマンが据えたと思われるカワセミお立ち台にカワセミが来ていてカメラマン1名と近所の親子孫連れ一団のギャラリーがカルガモを見ていた。

モズが住宅のアンテナで鳴いている。

思っていたたより小さな公園であっという間に一周してしまった。

観察した鳥や植物は以下のとおりです。

カルガモ             

キジバト             

カワセミ             

コゲラ   

キセキレイ          

ハクセキレイ      

セグロセキレイ   

ヒヨドリ             

モズ      

エナガ   

シジュウカラ      

メジロ   

スズメ   

ハシボソガラス   

ハシブトガラス   

イヌタデ             

ダイコンソウ      

ツワブキ             

ナギナタコウジュ             

ミズヒキ             

カラスウリ          

ハナミズキ          

|

« 鳥見歩る記*宮ヶ瀬ダムから三増2008.10.22 | トップページ | 鳥見歩る記*京都城陽市2008.10.27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見歩る記*宮ヶ瀬ダムから三増2008.10.22 | トップページ | 鳥見歩る記*京都城陽市2008.10.27 »