« 鳥見歩る記*高尾山(蛇滝コース)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記2007.11.9(上野町⇒三小通り⇒八王子駅南口) »

2007年11月18日 (日)

鳥見歩る記*上川口小学校2007.11.8

2007118

2007年11月8日、845分~1030分 晴

コースは八王子市上川口小学校の周辺で、中央を秋川街道沿いに川口川が流れ、川の両側約100mの幅に畑があり、その奥は丘陵地の雑木林に繋がっている所で、道路の両側は住宅地になっている。

毎月実施している八王子市立上川口小学校の野鳥観察の支援。

8時に学校に着くと体育館前の建物の屋根にスズメ、セグロセキレイ、ホオジロが来ていた。

校庭に出てきた児童に白黒のセキレイの名前そ聞いてみたら、セグロセキレイと正確に答えてくれた。

野鳥の観察出発前に副校長による野鳥講座があり、3班に分かれて学校周辺に出向いていった。

季節がらジョウビタキとモズがよく観察できた。

両種とも既に縄張りが決まった後らしく、それほど勇ましく鳴きたてないが、よく目立つ鳥である。

カワセミが狭い川の藪影にいたが、直ぐ逃げてしまい皆で観察することができなかった。キセキレ、ハクセキレ、セグロセキレ3種が揃い踏み、児童達はこの3種を見分けられるようになった。

雑木林の所にくるとコナラのどんぐりが道一面に落下、どんぐりは毎年豊作にはならず、年により豊作、不作を繰り返すことを説明。

学校への帰路、チョウゲンボウとノスリが出て締めくくりとなった。

観察した鳥や生きものは以下のとおりです。

カルガモ

トビ

ノスリ

チョウゲンボウ

キジバト

カワセミ

コゲラ

キセキレイ

ハクセキレイ

セグロセキレイ

ヒヨドリ

モズ

ジョウビタキ

ツグミ

エナガ

シジュウカラ

メジロ

ホオジロ

カシラダカ

アオジ

カワラヒワ

スズメ

ムクドリ

オナガ

ハシボソガラス

ハシブトガラス

ドバト

|

« 鳥見歩る記*高尾山(蛇滝コース)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記2007.11.9(上野町⇒三小通り⇒八王子駅南口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見歩る記*高尾山(蛇滝コース)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記2007.11.9(上野町⇒三小通り⇒八王子駅南口) »