« 鳥見歩る記*高尾山(小仏川)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記*上川口小学校2007.11.8 »

2007年11月18日 (日)

鳥見歩る記*高尾山(蛇滝コース)2007.11.7

2007117_3

2007年11月7日、11時7分~13時20分 晴

コースは小仏川の蛇滝橋から行の沢の林道を蛇滝まで進み、蛇滝から細い登山道をケーブルカー山上駅の西側まで登り2号路に入る。2号路は距離が短く、4号路に入ると途中釣り橋(みやま橋)があり、いろはの道と合流する。ここからは尾根道のいろはの道を登り、頂上手前のトイレから5号路に入り、江川杉の林から高尾ビジターセンターの裏側に出て高尾山山頂にたどり着く。下りは1号路を薬王院、ケーブル山上駅、金毘羅台、布流の滝を経て登山口まで、登り下り合わせて約7kmコースである。

藪の中からウグイスの笹鳴きが聞こえてきた。

ウグイスもいつの間にかさえずりから地鳴きにギアチェンジしている。

エナガを先導役とするカラ類の混群にも幾つか出会う。

これも秋を告げるサインである。

しかし木々の葉は未だ色づかず、今年も紅葉の時期は遅れているようだ。

1号路の金毘羅台から八王子市街を見ると、20号甲州街道のイチョウ並木はようやく色づいてきた(写真)。

秋は野草や樹木も稔りの季節、ミヤマシキミ、ウバユリ、カラスウリ、スズメウリ、ノササゲ、ノブドウ、ミヤマフユイチゴ、ヤブミョウガ、ヤブムラサキなどが色とりどりの実をつけていた。

このうちミヤマシキミは同時に花も着けている。

またアオキの実は未だ緑で、これが赤くなるのは毎年年を越してからだ。

1号路のタコスギにフェンスが張られた(写真)。

2007117_4

カウントした鳥や虫、花は以下のとおりです。

アカゲラ              1

コゲラ   3

キセキレイ          1

ヒヨドリ              30

ウグイス              1

エナガ   60

ヒガラ   2

ヤマガラ              10

ルリガラ              40

シジュウカラ       30

ホオジロ              2

ハシブトガラス   10

アズマヤマアザミ             

イノコズチ         

オクモミジバハグマ         

カシワバハグマ   

ガンクビソウ      

コウヤボウキ      

シモバシラ         

シラネセンキュウ             

シロダモ             

シロヨメナ         

ダイコンソウ      

チヂミザサ         

ツリフネソウ      

ハナタデ             

ヒイラギ             

ミズヒキ             

メナモミ             

ヤクシソウ         

ヤツデ   

リュウノウギク   

ミヤマシキミ       花実

ウバユリ             

カラスウリ         

スズメウリ         

ノササゲ             

ノブドウ             

ミヤマフユイチゴ             

ヤブミョウガ      

ヤブムラサキ      

|

« 鳥見歩る記*高尾山(小仏川)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記*上川口小学校2007.11.8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見歩る記*高尾山(小仏川)2007.11.7 | トップページ | 鳥見歩る記*上川口小学校2007.11.8 »