« 鳥見歩る記*妙典2007.11.21 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2007.12.1 »

2007年11月24日 (土)

鳥見歩る記*川町田んぼ2007.11.23

20071123

2007年123日、8時58分~時5分 

コースは東京都八王子市川町の里山で浅川の支流城山川の又支流大沢川の流域にあり、田んぼと雑木林の谷戸約500mを一周します。

田んぼに霜が降りていた。

しかし紅葉の状況は未だ少しの色づきというところ。

黄色くなったユズの実が目立ち、モズの声がよく似合う。

セグロセキレイが田んぼに1羽、カメラを向けようとしたら飛んで行ってしまった。

コウゾリナは霜の降りた田んぼで、霜に負けず花が健在。

椎茸のホダギが並ぶ杉林で約10羽のガビチョウの群に遭遇。

梅の木の下の草地には約20羽のカシラダカが群れていた。

20071123_2

観察した鳥や生きものは以下のとおりです。

キジバト              1

コゲラ   1

キセキレイ          1

セグロセキレイ   2

ヒヨドリ              8

モズ       1

ミソサザイ          1

ジョウビタキ       1

ウグイス              1

ヤマガラ              4

シジュウカラ       6

ホオジロ              6

カシラダカ          20

アオジ   5

ハシブトガラス   6

ガビチョウ          10

コウゾリナ         

コセンダングサ   

セイヨウタンポポ             

ノハラアザミ      

ハルジオン         

キツネノマゴ      

カントウヨメナ   

|

« 鳥見歩る記*妙典2007.11.21 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2007.12.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見歩る記*妙典2007.11.21 | トップページ | 鳥見歩る記*多摩川右岸昭和堰上流河原2007.12.1 »